放走MANブログ

ランニングを通じて日々のあれこれ綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生折り返し地点でまさかの異業種参戦、
この10日間は1年分位の知識を得た代わりに労力と気をフルで使った。
顔見知りが多いのが唯一の救い。
長く生きてるとソレナリに人脈もデキるものだ。

今までが無かったワケではないが、たまには緊張感を持つのもニンゲンにとって大事なこと。
毎日が身が引き締まる思い。
しかしジンセイ何が起こるか分からない。
まさか・・・、ねぇ。
ジブンが決めたことだが、未だシンジラレナイ。
イシのウエにも3年だよな。


カラダは日頃走っているので疲れていないが、精神的疲労がMAX。
なので、しかたなく平日ランは中止。というか朝6時に起きるのがチョイとツラい。



10月1週目は15年近い知り合いのDJ:K氏のケッコンパーティ&引継ぎで”出”だったので、
ここに来てようやくうれしいシュウマツ。

ということでようやく年貢を納めたK氏、祝!!!!
まさか最後にドゲザするとは・・・


ついでに大勢の関係者に新しい名刺を配りまくる。
こういう機会でもないと一気に捌けないし・・・

大量に持ってきたのにも関わらず完売。
みなさんケッコウいいトシなのに変わってないのでビックリ!
第1線でカツヤクしているからなのでしょう。



2年ぶりの日曜日。
そして土日連荘で休むのは10数年ぶりのこと。長かった~。


というわけで平日走れていない分取り戻すべく、土曜は15キロのLSD。
(坂道トレ&1キロダッシュ含む)
走るにはイイ季節になってきた。

ところが5日も空いてしまい、激しい走りをしたのにカラダがついてこれず、
ラン後、古傷の右ヒザが悲鳴を上げる。日曜日は休走日。

体育の日は午後出だったが、ヒザの痛みも引いたので、午前中10キロのビルドアップ走。
前半25分で行くところが24分半、後半23分半。

ヒザは痛まなかったが、両ふくらはぎ痛。
まあこのトシで激しく走って痛みがあるのは当然ちゃあ当然。



11月のハーフまで1ヶ月チョイ、キロクはあまり気にせず、
納得する走りができるかどうかに目標を切り替える。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pohchan2008.blog40.fc2.com/tb.php/79-678fc7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。