放走MANブログ

ランニングを通じて日々のあれこれ綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年夏の終わりに訪れた荻窪の増本整形外科。
担当PTによるランニングシューズのインソール調整がスタート。

狭い廊下を何往復もしながら、ミリ単位の調整をしていく。
薄いラバーシートを数センチ切ってソールに貼って、切っては貼って・・・
骨盤の位置のバランスを図る。まさに職人技。
月イチペースで様子を見ていく。
箱根駅伝を目指す学生も来てるそうで、
月にシューズ1足ダメにするということ。


目標は3年前に膝痛で断念した、
11/23埼玉シティハーフマラソン完走。
5キロ以上走ったことしか無いのに果たしてできるのか?!

不思議なモンで、キチンとした診断をしてもらい、調整を重ねていくと
走っていても不安が無くなるもの。
PTに教わった、RUN前ヒザのジンタイのストレッチ、
RUN後のアイシングもやるようになった。

1度に走る距離も10キロ、15キロと順調に伸びていく。
なんせちょっと前までは2,3キロでヒザが痛くなっていたのに比べたら天国。
ハーフ完走が見えてきた。

よーし!
と思いランニング雑誌でトレーニング方法を勉強しながら
走りこんでいく。
月間100キロ → 150キロ。
スピードも、キロ5分半 → 5分。

もちろん、インソール調整は月イチペース。
ハーフ1時間40分台が見えてキタ。

そんな矢先、1週間前に行った15キロ走で不安が大爆発・・・


続く


活動をサポートしている【てつ×ねこ】
【第9回】ダテメガネラジオ「せらじ」
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pohchan2008.blog40.fc2.com/tb.php/7-ed474446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。