放走MANブログ

ランニングを通じて日々のあれこれ綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
落雷の影響で、デンドーシャッターが故障しているおかげで
上げ下ろしが日課。

デンドーはとにかく重たい。
下げる時はいいが、持ち上げるのがケッコウきつい。
先日、中腰で上げた途端、

アレレ・・・腰にイワ感。

ギックリまではいかないが、フトした時にチョイと痛い。
酷くなくてヨシとしなくては・・・
持ち上げる作業は気をつけよう、と肝に銘じる。



ようやく昨日プリズンブレイクⅢのVOL6、7をレンタル。
近所のレンタル屋は3本づつしかナイので熾烈な争い。

今朝早起きして腰を据えて見入る。
このためなら時間は惜しまない、というか年のせいか早起きなので問題ない。

7のラストは荘厳な曲と共に、マイケルが海岸線を車でひた走るのが印象的。
いよいよエンディングに近いのだろう。

「24」シリーズは字幕で見ていたのだが、”ながら見”できないので
「PB」は吹き替えで見ている。


吹き替え陣の怪演がササる。

セオドア“ティーバッグ”バッグウェルの声:若本 規夫さん。
回を重ねる毎にイカレ度が増幅。あの粘っこい言い回し、いい!

もう一人、アレックス・マホーンの声:横島 亘さん。
低音でジャンキーな雰囲気はバツグン。いい!

2人のやり取り(吹き替え)は、ある意味の見所のヒトツ。




次を早く見たいが、もう楽しみが無くなると思うとサビしい。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pohchan2008.blog40.fc2.com/tb.php/64-48d98ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。