放走MANブログ

ランニングを通じて日々のあれこれ綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2002年以来3度目のインドネシア。

サタデーキックオフというラジオ番組で2度訪問した。

1度目はアナンバス諸島で「リスナーの結婚式を挙げよう!」という企画。
(当時は制作費も潤沢だった。スポンサーがアゴアシマクラ持ち)
シンガポールから飛行機を乗り継いで、最後は船で上陸。2日かかったと思う。
島にひとつしかないという海上ホテルで式をとりおこなった模様を収録した。

月明かりの中、ホテルの桟橋からルアーを投げると、面白いように
ロウニンアジの子供が引っ掛かる。これがケッコウ引いてヤミツキ。

長野のリスナーカップルの式は島を挙げて行われた。
新婚初夜の部屋はギンギラギンに飾られて、ソレどころではなかったと思うが、
一生の思い出になったと思う。

原稿をFAXしたいとお願いすると、海上をボートで移動。
事務所に行って試みるが、途中で停電になって中断したりと
5枚送るのに1時間位かかったと思う。

島をサンポして1周するのには1時間かからなかった。

不便なのが当たり前。
ゆっくり流れる時間と現地の方々とのたどたどしい会話が心地良かった。


その後リスナーの日本で行われた結婚式にもDJケイザブローさんと出席。
両親、親戚一同からすっごく感謝されたのが記憶に残っている。
長野のリスナーさんはアツい。



2度目は2002年3月。
これまたサタデーキックオフで。
スラバヤにあるガラムのタバコ工場見学&現地の方のインタビューで
10日間滞在。

ガラムの社員がオーナーという地元ラジオ局の生放送に乱入。
王様キングス、あゆの曲を無理やりOA。

東南アジアで唯一というアイススケート場に行き、バックスケーティングを披露。
なぜかヒーロー扱いを受けた。

途中、軍の飛行機でバリに移動。
男連中10人、その殆どがプロウィンドサーファーというゴッツイ、メンバー。
ヨク飲んで食べて、仕事して、遊んだ。

街中も歩きまくったのでインドネシアの内情は少なからず理解。
そして何人かのバリニーズとも仲良くなった。

性懲りも無く、デンパサールのラジオ局に乱入。
ここでも王様キングスをOA。

DJがディレクター&ミキサーもこなすワンマンスタイル。
CMをカセットで出していたのには驚いた。

その後なぜか番組の企画で1年間かけてインドネシア語を勉強。
使わないと忘れるわな。今は挨拶と数字と自分の名前程度・・・情けな。


なので2005年のテロの際はココロが痛んだ。
知り合いのコーディネーターもたまたま現地近くにいて
駆け込んできた日本人の手当てをした。
戦場のようだったとその後聞いた。





3度目の今回は夏休みで訪れた。

080727_2326~01

テロ後、セキュリティが厳しくなり、入国に1時間もかかって疲労コンパイ。
深夜12時を過ぎて空港を出るとイガイにも涼しい。

以前行った時は雨季の終わりだったので湿気ムンムン。
空港を出るとメガネが曇ったが今回は大丈夫。

そして観光客目当ての現地の輩も少ない。



080728_0053~02






080728_0006~01

シゴトしろよって感じですが、まあそこはバリ。




サークルKでアクアとビンタンビールを買い込み、バスでヌサドゥア地区に移動。

ヌサドゥアは前回の旅でなぜか途中で合流したラジアンのヤマちゃんとゴルフをした場所。

池に打ち込むのを待って子供が飛び込んで拾う。
それらのロストボールをホールのを途中で女性が売っている。

逞しい。


深夜1時を回って宿泊先のホテルに到着。
一通りレクチャーを受け、敷地が広いため地図をもらう。
コレがないと迷子になるという。ホントだ。慣れるまではマジで迷った。


なんとか部屋に着くと・・・エキストラ・ベッドがベッドメイクされていない???


幸先悪いスタートで更にグッタリ。


ビンタンで喉を潤して就寝。


続く。



080730_2000~02
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pohchan2008.blog40.fc2.com/tb.php/44-6dbf287d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。