放走MANブログ

ランニングを通じて日々のあれこれ綴る。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜の種まき活動で毎日が遅く5日間が長かった。
不景気だからこそ、
知恵を絞り想像してイロイロなコラボが必要。


リキッドルームでスペシャ主催ライブに伺う。
時間が無く2曲しか見れなかったが、ザテレフォンズはやばかった。
アタマから圧倒的に持っていく。踊れるロックの横綱。


続いてオジャマしたのは、
前日マネージャーととある飲み会バッタリでビックリだった、
デビュー前から応援している岡野宏典クン。
初フルバンドでのワンマンツアー最終日。
デビュー曲「レモネード」のデモを聴いた時に声に一目ボレ。
SPゲスト、チクゼンさんも言っていたが、
彼がドンナ、ダレの曲を歌ってもオカノくんの曲になってしまうのがスゴイ。

ライブはココロの動きが声に出ていたようで、シリアガリに良くなる。
ラス曲「レモネード」前のトークでは、感極まって何もイエネ~状態に。
こっちもつい貰ってしまった。
アンコール最後は彼の真骨頂アコギ弾き語りでお腹イッパイ、胸イッパイ。
声がイイっていうのは羨ましい。
ライブ後は昔お世話になった色んなヒトと会い、互いの近況報告会。

MISIAのワンマンデビュー以来、泣けたライブだった。



走ろうと思っていた土曜は生憎のアメだったので
溜まっていたビデオ鑑賞。




スポンサーサイト
暇なのだか忙しいのだか良く分からない日々が続いている。
今は種まきの時期、春にデッカク咲くことを祈るばかり。

某FM局主催のインディーズイベントに潜入。
ザ・ジェッジジョンソンは圧巻だった。
ROCKとエレクトラの融合が見事。踊れるROCK。



年末のっぴきならない理由で解散になったバンドのヴォーカリストに会う。
まだ傷は癒えていないが、音楽に対するアツい想いはギラギラと・・・
より強くなって復活すること間違いナシ。



土曜ははキンキンに冷えている空気の中、10キロのRUNへ。
携帯ラジオから流れてくる曲はアレンジの細部まで聞き取れる。
ラストはピッチを上げる。



大阪国際観戦。
渋井らしからぬシブい走り。




「コタツの客はよくディズニー観る客だ」

2回目の冬休み中のチビは明日からガッコウだ。
土曜の朝シゴトにでかけようと思った矢先にチビ発熱。
病院に行き、検査したら見事インフル、ビンゴ。
別室に移され、裏口から退場。
スゴイ隔離具合に驚。

急遽シゴトをキャンセルし看病。
その後グングン上がって40度近くまで行く。
さすがに目がうつろ。
薬を飲むと一気に平熱に。
さすがのタミフル。

その後は上がったり下がったりもどしたり・・・
夜にようやく落ち着いた。

翌朝にはケロッとしていた。
今回のはA型のようであまり酷くないので良かった×2。
2日は学校休みなり。





090118_1744~01

熱も下がったことなので予定通りスピッツのライブへ。
初のアリーナツアーとのこと。
40過ぎているのに草野氏のヴォーカルは健在。
最初、アリーナの音響に戸惑ったが次第に慣れて、26曲ノンストップで楽しんだ。

自分たちを”ゆるバンド”と言っていたが、
振り返ると90年代はミスチルなどと比較された時代もあったスピッツ、
それはメディアが勝手に言っていただけ
それぞれが今もステージを続けている。

新旧のヒット曲を聴いて、メロディメイカーであるがこその実力をしかと観た夜。


090118_1746~01

1週間ぶりのRUNはキロ6分で10キロを流す。
最初カラダが重かったが6キロ過ぎからエンジンが掛かり出す。
風も日差しもなかったので今日みたいな日は嬉しい。
以前1年程所属していた会社のメンバーが時間差で集まって新年会が行われた。
なんで時間差かというと、それぞれ話す内容が違うから。
その辺はオトナの事情。

場所は蒲田のメンバーの実家、鰯&鳥料理「スズコウ」。
ここのメニューはどれもゼッピン。
思わずポン酒が進む。

最後にやった新年会(or忘年会)には日本を代表するロックグループGの
ギタリストも参戦。普通にいるのでビックリした思い出がある。

なんやかんやで大盛り上がりで気がつくと23時を廻っている。
こりゃマズイと飛び出し、記憶も曖昧ながらなんとか帰路に。
どうやって帰ったかあまり覚えていない。

宿題が多い新年会だった。




翌日は酷い二日酔いのため休養日。



成人の日は1週間ぶりにRUNに。
午前中食べたラーメン&餃子がにんにくコッテリで、
ゲップで気持ち悪くなりながら8キロをゆっくり。

夜までお腹がすかなかった。
ニンニク入れすぎるのもどうかと思う。
ブレスケア的なのも効果ナシ。

090104_1233~01
箱根フクロ。
カントクもコメントしてたが、
まさかの東洋ソーゴーV。
恐れ入った。

祝明治シード入り!

日テレアナ曰く、
沿道の応援で選手はジブンの足音が聞こえなくて
宙に浮かんでる感じなんだとか。
セコさんも今年の沿道の応援はいつも以上だと。
ジモトの近くなら見に行くが、
ゴール付近は明らかにそのために来ていると思われる。


観戦後、RUNに出る。
途中、走翔会なるマラソングループと2日連荘で遭遇。
ネンパイの方達だが皆ゲンキ。
恐らくハコネを観てから練習しているのだと思われる。

昨日の20キロ走の疲れが残ってないので
13キロのペースUP走。
合宿で走りこんだオカゲでラストが落ちない。
ただし追い込んだせいか股関節痛に・・・



休み明け整体行かねば。

ニューイヤー駅伝、箱根駅伝往路観戦。

社会人は実力が安定しているので、波乱はないが
学生はナニがおこるか分からないから目が離せない。
快走を見せた山梨学院のモグス。
ずっとニット帽を被っていたが、
恐らく防寒もあるのだと思うが、
冬場は北風がスゴくを風を切る音がイガイとうるさい。
それを緩和して集中できる。自分はそうだ。
5区東洋の柏原の激走はスゴかった。まだ高1だから末恐ろしい。
「山の神」今井もそうだったが、エラの張り具合が
精神力のタフな証拠。


箱根観戦後、走り初めに出る。
キロ5分半で2時間のLSD。
途中陸橋で富士山がクッキリ。
いつものコースを外れて、
1時間北上して折り返すことに。
気がつくと高校時代良く遊びに行った隣の市まで来ていた。
1時間半を超えた所で腹が減り出しガクッときたが
なんとか到着。


夜は妹夫婦が来訪。
たらふく栄養ホキュウ。





090102_2127~01
チビたちは目ざとくお年賀をハッケン。
さっそくご馳走に。




マラソン合宿5日目、大晦日。

買出し&精米後、2年ぶりに換気扇大掃除。
イガイと掃除マニアなので気合イッパツ。
キレイさっぱりした後、2008ラストRUNへ出る。

恐らく2008年が生涯で最も走ったトシだろう。
いつものコースから外れて、2車線の大通りへ出たのが悪かったのか、
5キロ過ぎあたりから膝周りが痛み出す。
道の凹凸でやられた。
それを考えるとカンペイさんはスゴい!

キロ5分半で15キロ。
RUN後よ~くストレッチ。


夜はジンセイ初の紅白オール。
今まで通しで観たことがなかったのでシンセンそのもの。

結果が出たところで就寝。







090101_0731~02

健康イチバン。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。